ライン

TAP DO!とは
TAP DO!とは

ライン

TAP DO! とは・・・

芸人タップダンサーミュージカル俳優ミュージシャンで構成された
スーパー・エンターテイメント・ユニット。

TAP DO! メンバー は・・・

レ・ミゼラブルアニーShose On!42ndストリート地球ゴージャスなどに出演した,日本のショービジネスシーンで活躍しているメンバーが集結。

TAP DO! ステージは・・・

タップダンスパーカッションなどのリズムと、歌や生演奏の音楽、
そしてジャグリングバトントワリング・パントマイム・チアなどのエンターテイメントを
コメディ仕立てでお送りするハイクオリティパフォーマンス。

つまり TAP DO! とは・・・

年齢、性別、国籍を超え老若男女から喜ばれている
リズム&コメディの総合エンターテイメント・ユニット

それは

最高級の良質エンターテイメント!

↑2分34秒の濃厚ダイジェスト動画をご覧下さい!↑

TAP DO! の今

定期的な自主公演から、依頼されるイベント出演や、学校公演、芸術鑑賞会、演劇鑑賞会、音楽鑑賞会などの公演依頼で全国、そして世界を飛び回る。
ニーズに沿ったパフォーマンスステージで好評を博しております。また、タップダンスワークショップや振付・指導なども行なっております。

TAP DO!の技の一部をご覧下さい!匠の技へ

TAP DO! プロフィール

音楽とリズム、そして誰もが共感できるユーモア。
上質なエンターテイメントを追求すべく、2002年に発足。

そのハイクオリティなパフォーマンスで、2006年東京都公認ライセンス「ヘブンアーティスト」取得。

2008年、世界最大の演劇フェスティバル「英国エジンバラ・フリンジ・フェスティバル」に参加。
日本の団体で最高の四つ星を獲得★★★★。
http://www.britishtheatreguide.info/otherresources/fringe/fringe08-91.htm#S

2012年、結成10周年を迎える。

メンバーのプロフィールやブログなどの情報はこちらをご覧ください!メンバープロフィールへ

  • 名称 : TAP DO!(タップドゥ)
  • 住所 : 東京都世田谷区給田 5-8-5 C-901
  • 設立 : 2002年8月
  • 代表 : 広田善一 畠山眞葵
  • 連絡先 : 03-3305-3997
  • e-mail : tap-do@s6.dion.ne.jp

TAP DO!の目的

<当団体の設立の目的>ステージ活動を通じて、地域・文化の交流を目指すという事。

タップダンス・パーカッションをはじめとしたリズムと音楽による芸術を、より身近に感じて頂きたいという信念をもとに
芝居・ユーモアを取り入れ、大人のみならず、子供からお年寄り、そして国籍を問わず多くの人の笑顔に触れる為、だれもが楽しめるステージ作りを行い、ステージ活動を通じて出会った人々との心の交流を通じてお互いの心が豊かになれるよう、活動すること。

TAP DO! 年度プロフィール

2002年、日本のショービジネスシーンで活躍していたメンバーが、畠山眞葵の誘いでタップチームを結成。
名前をTAP DO!<タップドゥ>とする。東京・世田谷を本拠地に活動を開始。

2002年 8月、第1回公演を行う

2004年10月、初の劇場公演を六本木アトリエフォンテーヌで行う(吉田ひかる加入)。

2005年 6月、全15回の毎週火曜日公演
7月、渋谷セルリアンタワー東急ホテル「JZ Brat」ライブ
10月、ベースが加わり今のトリオ(ピアノ・ベース・ドラム)の形になる

2006年 9月、東京都公認ライセンス「ヘブンアーティスト」を取得
8月、本格的に海外活動を開始
10月、日豪交流年公式事業にダンス部門で正式参加作品に選ばれる

2007年 4月、赤坂公演より千葉香織加入
10月、神戸ビエンナーレ大道芸コンペティション入賞
12月、にっぽん丸公演

2008年 8月、世界最大のフェスティバル、英国エジンバラ・フリンジ・フェスティバルにて4つ星を獲得
9月、子ども劇場・おやこ劇場にて公演をはじめる

2010年 2月、オーストラリア・アデレード・フリンジ・フェスティバル参加
5月、シンガポール招聘公演を行なう
8月、台湾公演を行なう

2012年 7月、韓国招聘公演を行う
9月、結成10周年記念公演を銀座博品館劇場で行なう

TAP DO!公演履歴の情報はこちらをご覧ください!公演履歴へ

TAP DO! の大道芸キャッチフレーズ

大道をリズムと音楽と笑いが溢れるステージにしてしまうポップでキュートなユニット

多くのメッセージいただきました!

私のスタジオで出会った仲間達で結成された「TAP DO!」。
益々大きな「TAP DO!」に成長していく姿、私の自慢です!
世界を目指して!!フレーフレー!TAP DO!

(歌手: 中尾ミエ )

僕はTAP DO!が好きです。先日久しぶりに公演を観て
改めて彼らの強烈なショー魂に心うたれました。
是非彼らを観て下さい!
気がついたらHAPPYになって元気をもらっていますよ。
ROCK THE HOUSE, TAP DO!

(俳優: 川平慈英 )

TAP DO!、彼等のタップはひと味違います。
ちょっとブロードウェイで、ちょっとラスベガス
ちょっと浅草の匂いが漂う・・・
そんなエンターテイメントです!今後の彼らから目が離せない。

(ミュージカル俳優: 本間憲一 )

いつも大きな荷物を持って出掛けてく
近所のにーちゃん、ねーちゃん。何してる人達なんだろ?
ある日、劇場に行った。いた、輝いてた。-「TAP DO!
頑張れ!近所のにーちゃん、ねーちゃん!
日本を、そして世界を元気にしてくれ!

(俳優: 寺脇康文 )

これまでの日本のショービジネスステージとは異なった
楽しいおもちゃ箱のようなショーは、毎回僕らに夢を持たせてくれる。
世界中の人々に愛されるTAP DO!に今後も期待します!
バンザイ!TAP DO!

(俳優: 尾藤イサオ )

TAP DO! 出演依頼 出演依頼

まずは、お気軽にお問合せ下さい お問い合わせ

ライン